自然は芸術的だ。薄く透き通った雪の結晶をタイムラプスでどうぞ

この記事は2014年3月2日に掲載したものです。

どうしてこんなにも綺麗な形になるんだろう? どうして似てるけど違う形なんだろう?

科学が苦手な僕にはサッパリわかりません。先月たくさん降り注いで、たくさん困らせてくれた雪たち。おかげでちょっと嫌いになったり……。でも、近くで見るとこんなにも複雑で、繊細な美しさがあるんですねぇ。

嫌いになった雪が、ちょっとだけまた好きになりました。

だから来年はもう少し控えめで、なにとぞ。

source: snowtime

(小暮ひさのり)