いちから本を手作りしてみたら、想像以上に過酷だった

2016.01.23 16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インクや筆も手作り。

本ってものすごくシンプルな構造、ですよね? だって、紙の束と文字の羅列さえあればできるんですから。でも、もし自分で一冊の本を自然の材料を使って一から作るとなると、膨大な量の作業が必要とされます。まず途中でくじけるでしょう。How to Make EverythingというYouTubeチャンネルのAndy Georgeさんが実際に本を手作りしてみたようなので、その様子をご覧ください。

木のクズ、細切れになった葦などを使って紙を作り、木の皮からノリを取り、木の破片から鉛筆を削り出し、馬の毛で筆を作るなどなど。それこそ気の遠くなるような時間をかけて、やっと一冊が完成します。自然のものを原料に紙を作るのってこんなに大変なんだ…と思わされる動画です。



Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(SHIORI)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア