エルニーニョの影響で、あのランボルギーニが水陸両用車に!?

2016.01.22 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大規模なエルニーニョ「ゴジラ・エルニーニョ」の影響でカルフォルニア州には多量の雨が降り、道にはゴミ箱がプカプカ浮かび、竜巻警報が流れ大変な状況になる日が少なくないようです。そんなある日のこと、ランボルギーニ男前な姿が目撃されました。

場所はサンディエゴの交差点、明らかに洪水状態の道路をランボルギーニが突き進んでいきます。しかも、水位が高くなっているレーンに車線変更して…。ときどきボンネットまで水の中に埋まる場面も! そんな状況下で、まるでランボルギーニって水陸両用車だったっけ!?と思わせるぐらいの勢いで走り抜けていきました。カッコいいですねぇ。スポーツカーって水とかハードな環境に弱そうなイメージだけど、それを払拭するかも!?

ただ心配なのは、その後、この水浸しになったランボルギーニのマシーンは大丈夫だったのかな?ということ。Jalopnikによれば、ランボルギーニは相当タフな車だから大丈夫なのではとのことでしたけど…。


source: Jalopnik

Alissa Walker - Gizmodo US[原文
(junjun)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア