異常にシンプルな靴見つけた。アディダスから靴紐がないサッカースパイク、日本で限定発売

2016.01.20 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160118adidasraceless01.jpg


紐があるものと思い込んでいました。

過去にEnergy BoostSpringbladeそしてmiCoachなど数々のイノベーションでスポーツ界のテクノロジーを進化させ続けてきたアディダスが、またしても衝撃的な新シューズを日本で発売します。

「エース 16+ ピュアコントロール FG/AG」は、ご覧の通り靴紐が全く必要としない、全く新しいサッカーのスパイク。

スパイクのアッパーには一本の糸で編みあげられたニット素材を使用。足にフィットする形状と伸縮性を実現したといいます。さらに、耐久性や形状維持性も確保する樹脂フィルムのコーティングを使用して、完全にシューレースとシュータンを取り除く、画期的な一体型デザインです。


20160118adidasraceless03.jpg


サッカーをプレイするために必要なパーツをミニマムにまで減らしたら、必要ないのは靴紐だったということですね。これでもうプレーヤーは蹴る瞬間にボールの感覚が足に伝わりやすくなるはずですし、蹴りやすくなること間違いなし。FIFAがルールを定めない限りこれでワールドカップに出場も出来ますね。



このスパイク実際に使っているところを見たいなあ。アーセナルのMFメスト・エジルが履いているようなのですが、レアルのガレス・ベイルに履いてもらってズドンと思いっきりボールを蹴ってもらって威力を図りたい。それで「靴紐、必要ないね」なんてコメントしてくれらた、各社靴メーカーさんもレースレスの流れが一気に来くるかも。


20160118adidasraceless02.jpg


この「エース 16+ ピュアコントロール FG/AG」、なんと日本で限定120足の発売が決定しました。予約受け付けは1月19日からで、店頭販売は2月11日に始まります。取り扱いはアディダス オンラインショップと、アディダス ブランドコアストア大阪(1月23日より予約開始)、サッカーショップKAMOオンラインストアとその一部店舗のみという超限定モデルです。2016年はアディダスのブレイクスルーに始まって、スポーツ界でもイノベーションが見られそう。レースレス・シューズちょっと楽しみです。


source: Adidas Japan

(Yohei Kogami)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Satechi サテチ F3 スマート モニタースタンド
  • Satechi





  • エンド・オブ・ウォッチ (字幕版)

  • undefined




・関連メディア