タクシーはいよいよ空を飛ぶ。Uber x Airbusでヘリコプターサービス

2016.01.19 15:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160119uberairbus.jpg


配車サービスUberに、Airbusがヘリコプターを提供、オンデマンド飛行サービスを行うようです。このサービスは「テストプロジェクト」だとのことですが、今週行われるサンダンス映画祭にてデビュー予定となっています。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、このサービスはAirbusの最高責任者Tom Endersさんへのインタビューで確認されたもので、同社はH125H130ヘリコプターを提供し乗客を運ぶとのことです。離着陸地点からはUberの車で乗客を移動させます。

Uberがヘリコプターを使うのはこれが初めてではなく、2013年にはマンハッタンーハンプトンズ間で試験的なヘリコプターサービスを行なっているほか、カンヌ映画祭、ボナルー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルなどのイベントでも同様のサービスを行っています。でも今回の「テストプロジェクト」からは、Airbusが見込み客の裾野を広げる方法を模索していることが見て取れます。

いったいヘリでの飛行サービスがいくらかかるのかは不明です。Uberによる過去の同様サービスでは一度の飛行に数百から数千ドル(数万円から数十万円)かかっていたそうです。


Image by final gather under Creative Commons license
source: Wall Street Journal

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文
(abcxyz)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア