BTTFのデロリアン、来年にも新車投入へ

160128ndero.jpg

あのガルウィングがよみがえる!

デロリアンといえば、バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンで超有名なあの車。そんなデロリアンの修理を行なうデロリアン・モーター・カンパニーが、デロリアンの新車製造に乗り出す予定なんです。

実は、アメリカでは自動車製造に関する新しい法律が登場しました。それは、「少量生産のレプリカ自動車に限って、安全基準の要求を免除する」というもの。これにより、過去の名車の復刻が容易になりました。25年以上前の車の復刻がレプリカとして定義されていますが、1981年に登場したデロリアンはもちろんこの法律の適用を受けられます。

現在デロリアン・モーター・カンパニーは現存するデロリアンの修復やレストアを行なっていますが、同社はデロリアンを製造するパーツやノウハウを所有しています。すでに同社は他社製の300〜400馬力エンジン17〜18インチタイヤの選定を行なっています。オリジナルのデロリアンが130馬力ですから、新車はとんでもないパワーアップを果たしそうです。

新車の製造開始時期は2017年の1月〜3月。価格は8万ドルから10万ドル(約950万円〜1200万円)になると予想されています。これはアメリカだけでなく、日本でも喉から手が出るほど欲しい人も多いでしょう! 現代エンジンで生まれ変わったデロリアンで首都高を流す、そんな夢が実現するかもしれませんね。

source: The Verge

(塚本直樹)