1989年のアメリカの切手に描かれた「未来」

1989年のアメリカの切手に描かれた「未来」 1

切手コレクションが王道の趣味だった時代が、かつてありました。なんて言っている間に「かつて切手というものを貼って、紙に書いたメッセージを送った手紙というものがあってねぇ」なんていう時がくるのかも。その頃には、今思い描く未来がネタにされているなんてこともね。今、この切手をネタにしているようにさ…。

この画像は、1989年のアメリカの切手。人類が月で探査機?に乗る様子や、道路を走るホバーカーのようなものが描かれています。米GizmodoのMatt記者が、この切手の絵はがきバージョンを持っており画像を公開。2011年に終了したスペースシャトルプロジェクトも切手のデザインに。

1989年のアメリカの切手に描かれた「未来」 2

未来を想像するのは楽しく、そこから素晴らしいSF作品が生まれ、そのSFがこれまた未来を予想するのに役立つのです。

Matt Novak - Gizmodo PALEOFFUTURE[原文

(そうこ)