防弾なう。なデザインの時が止まったショットグラス

2016.02.09 16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160207nshot1.jpg


こいつでショットガンを飲みたいぞ!

かつて、フィリップ・マーロウは言った。「タフでなければ生きていけない、優しくなければ生きる資格はない」と。そんなハードボイルドな男には、きっとこんなショットグラスが似合うはずです。

上のショットグラス「Bulletproof」は、本物の銃弾が埋め込まれたちょっと風変わりな逸品。ウィスコンシン州を拠点とするBenShotが制作を行なっています。グラスはオーダーを受けてから生産し、1点1点風合いが異なります。

グラスは一応食器洗浄機でも洗浄可能ですが、銃弾のクオリティを保つためにも手洗いしたいところ。価格は15ドル(約1,800円)となっています。


20160207nshot2.jpg


こちらはロックグラスバージョン。価格は23ドル(約2,700円)です。


source: Benshot

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア