バイクとスマホのイイ関係。指先で操作するスマートグローブ

バイクとスマホのイイ関係。指先で操作するスマートグローブ 1

指先すりすりでスマホからカメラまでコントロール。

バイクでの悩みの種は、スマートフォンが操作しにくいこと。ライディング中の操作はもちろんダメですが、分厚いグローブをはめたままでは停車中の操作もままなりません。なんとかならんものか…。

そんな悩みを解決すべく、スマートフォンと連携して操作ができるスマートグローブ「BearTek Gen II」が登場しました。BearTek Gen IIは指の部分に仕込まれたセンサーを操作することで、カメラの録画の開始や電話の受話、オーディオのコントロールが可能です。

iPhoneやAndroidとの連携はBluetoothやWi-Fiを利用します。さらに、GoProカメラとの連携も可能! 最近はヘルメットや車体にGoProカメラをくっつけて車載動画を撮影する人も多くなってきましたが、このスマートグローブはそんな用途にも持ってこいなグローブです。

現在、BearTek Gen IIはクラウドファンディングサービスのINDIEGOGOで資金を募集しており、現時点では99ドル(約1万1000円)の出資で一つ入手する権利が購入できます。製品の出荷時期は今年の11月。通話の操作などはヘルメットにつけるインカムでも行なえますが、GoProカメラとの連携機能は新機軸! ぜひ試してみたいですね!

source: SlashGear

(塚本直樹)