次のスマートウォッチはこうなる? 腕に巻ける4.7インチ液晶ディスプレイ

160223_wristdisplay.jpg

これを巻いてヒーローごっこやりたい。

徐々に生活に溶け込みはじめた、スマートウォッチ。しかし正直、不満がないわけではありません。その1つが画面の大きさ。もちろん時計としては十分なのですが、スマホ代わりとしては物足りない部分もありました。

しかし、間もなくそんな不満も解消されるかもしれませんよ。

こちらは、イギリスのFlexEnableという企業が開発した4.7インチの液晶ディスプレイ。厚さはおよそ2.54cmで、ご覧の通り、腕に巻きつけられるほど柔軟性に優れています。フルカラー液晶とのことですので、動画や写真もキレイに見られそうですね。

すでにLGが曲がる有機ELディスプレイを開発していますが、こちらは液晶ということでコストの抑制も期待できるかもしれません。

残念ながらまだコンセプト段階とのことですが、市場に出る日が待ち遠しいですね。

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)