ウォータースポーツするなら必須!? カッコよさそのままで安全「LifeShirt」

2016.02.26 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160223_LifeShirt1.jpg


海や川で遊ぶ時、安全のためにライフジャケットって装着したほうがいいですよね。

ただ、めったに命の危険を感じるトラブルなんておきないから…とか、見た目カッコ悪いから…とか、ゴワゴワして着づらいよねなんて理由でファイフジャケットを装着しない人も多かったりします。でも、ボート、カヤック、ウインドサーフィン、川遊びなどなどを安全に楽しみたいなら、いざという時の対策を万全にしていて損はないはず。そこで生まれたアイディアが、 LifeShirt。これは、一見普通のウェアですが、内側に空気袋が内蔵されていて、必要な時に紐をひっぱると空気袋が膨らみライフジャケットのように体を浮かせてくれる浮輪に大変身するんです!


20160223_LifeShirt2.jpg


LifeShirtを開発したAegis社は、LifeShirtの安全テストに成功しているので、2016年後半から2017年の早い段階で製品化できるよう、さらなるブラッシュアップを加えて開発しているようです。LifeShirtは、自分で肩の部分にある紐をひっぱって空気袋を膨らませる方法と、もしなんらかのアクシデントで意識がなかった時でも自動的にセンサーで判断して空気袋を膨らませる2つの方法に対応しています。大人だけじゃなく、子供と一緒に海や川あそびに行くときにも便利そう。


20160223_LifeShirt.jpg


LifeShirtは着心地がいいのに安全なだけではなく、衣類の紫外線防止指数UPF50+の素材を使っているので、紫外線からユーザーの体を守ってくれるという利点も。気になるお値段は、まだ決定していないようですが、購入しやすい価格になるよう願うばかりですね。


20160223_LifeShirt3.jpg


source: Aegis Lifeshirt via Gizmag

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(junjun)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア