キヤノン「EOS 80D」で動画撮影っていいかも。AFが賢くて感動します

2016.02.25 13:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160225cpcanon80d_1.jpg


二桁+D」モデルをなめてた…。

カメラと写真の展示会「CP+ 2016」、キヤノンブースでは新製品の「EOS 80D」に触ることができます。

リリース情報から、「80D」はAF機能の向上やフルHD撮影など、動画撮影に対するアプローチがうかがえますが、触ってみたらびっくり、これかなり優秀なんですよ。


160225cpcanon80d_2.jpg


AFには「デュアルピクセルCMOS AF」という方式が使われているため、「追尾・顔検出」や「1点」、「多点」などを選べます。


160225cpcanon80d_3.jpg


160225cpcanon80d_4.jpg


160225cpcanon80d_5.jpg


実際に撮影してみると、新体操の女性の動きになめらかに追尾していて、しかもこれ、左右だけじゃなくて、奥から手前への動きに対してもすぐにフォーカスを合わせてくれるんです。動画の撮影って、「奥から手前」のような動きにフォーカス合うか合わないかがすごく重要なんですよね。その点、80DのAF機能は満足できる性能だと思います。

デジイチで動画撮影したいって人増えていますし、そういう方にはオススメできますね。「二桁+D」モデルと思ってちょっとなめてかかったのが恥ずかしいくらいに、感動しちゃいました。


source: CP+ 2016

(横山浩暉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア