あの動画「日本の歴史」の和訳

2016.02.09 12:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:Japan


日本の歴史をざっくり紹介する動画、速すぎて聞き取れないところもあるかもしれないのでダーッと訳してみました。

文章だけで読んでもホントつまらないですよん。でも合ってます。こんなつまらないものをこんな面白くできるなんてミュージシャン&アーティストのBill Wultzさん、すごい。


[動画訳]
日本は海に囲まれた国、火山だらけでBEAUTIFUL~♪
紀元前1,000,000,000年、日本は存在しなかった。
紀元前40,000年、大陸と陸続きで人が住み着いた(たぶん)。
紀元前12,000年、気温が上がって氷が解けて島になってtrees~♪
紀元前10,000年、人は山の谷間で木の実を食べて生きていた。最新テクノロジー使ってね。
石とか、土器とか、そういうやつ。

大陸と離れて青銅器時代。メタル、クレイジーな稲作が生まれた。
米がどっさり、超速く穫れるようになって、
土地のある人間は、食料がたくさん手に入るように。
食料がなければ誰もSURVIVEできない~♪ 
こうして地主はキングになった。

稲作と米の王朝はこの辺まで広まった(本州南半分)。
重要な王朝はここ(ひ)、ここ(筑紫)、ここ(吉備)、ここ(出雲)、ここ(大和)、ここ(越国)、ここ(毛野)。最重要は大和でheavenly superperson(現人神)、略して天皇(Emperor)がいるところだ。

ドアコンコン、宗教キタ~♪

聖徳太子というプリンスが「百済の仏教やろうよ」と言った。
みんなは「嫌だ」と言った。
「いいからやろうよ♪」
「嫌だ」
こうして宗教は強制になって法律がどっさりできた。

645年、政府は別の派閥(中大兄皇子、孝徳天皇、中臣鎌足)に乗っ取られた。
大化の改新~♪  その心は
・朝廷が国を治める
・朝廷が国を治める中国の政府みたいにする

日本「ハーイ、明朝♪」
中国「ハーイ、倭(dwarf、小人)♪」
日本「その呼び方やめてもらえませんか?」
中国「じゃあ、なんて呼べばいいん?」
日本「えっと…日本(Sunrise Land)♪」
日本誕生~♪

書物はまだ中国の文字(漢字)で書かれていた。古事記。詩、アート、日本書紀。
あしひきの山のしづくに妹待つと我が立ち濡れぬ山のしづくに
―大津皇子から石川郎女に贈った一首

天皇が死ぬたびに首都はめまぐるしく移った。
やがて落ち着いたのが京都。平安京~♪

天皇は北まで征服し(802年)、To-Doリストがひとつ減る~♪

そこに現れたのが空海というヒップスター。「今の仏教はヒマだ」と感じた空海は、
中国に渡って、もっといいバージョンを学んできた(禅、真言宗)。ずっとスピリチュアル~♪
日本に戻ってアルファベット(ひらがな)まで作って、アートと文学がGreatに~♪

宮廷はアート天国になって外界のことはどうでもよくなった。
どうでもよいことにされた外の人たちは、ではどう乱世を生きたのか?
サムライ雇う~♪

訂正: サムライ雇ったのは金持ちの重要人物。サムライ雇う金のない貧乏人はサムライ雇わなかった。

サムライは勢力を増し、やがては政府より力をつけ、
幕府(shogunate=軍事政権)をつくる(1192年)。
天皇はまだ天皇だったが、実権は将軍が握るようになった。

速報~♪ モンゴルが中国侵略
モンゴル「中国は征服した。言うこときけ。さもないとおまえらも侵略するぞ」
日本「オーケー」

こうしてモンゴルは日本に攻め入るが(1274年元寇)、みんなトルネード(台風)で死んだ。
1281年に、もいっかい来て日本といい勝負だったんだが、みんなトルネード(台風)で死んだ。

天皇が将軍を転覆し(1336年)、将軍が天皇に仕返し、
京都に遷都して新しい政府をつくる。足利幕府~♪
天皇はあいかわらず天皇の格好をしていた~。

アートが花開く♪ 
色のない墨絵、コラボの詩(連歌)、田楽、猿楽、茶道、造園、建築、華道。

そろそろ次の将軍を決める時期がきた(1464年)。
普通は将軍の子どもが家督を継ぐのだが、あいにく将軍は子どもがいなかったので弟に頼んだ。
坊主になりたかった弟はしぶしぶ「OK」と言った。
ところが弟がせっかくやる気を出したところに子どもが生まれたもんから、さあ大変。
弟と息子、次の将軍はどっちだ!? 携帯で投票してね♪というのが応仁の乱~♪
あまりにも投票が白熱したため都が燃え落ちてしまった。
将軍はどこ吹く風で、歌づくりに励んでいた。

1479年、全国は群雄割拠の戦国時代に突入。
全員が全員と戦い、誰が勝ってもおかしくない時代になった。

ドアコンコン、ヨーロッパきた~♪

きたと言っても侵略じゃない。モノを売りにきただけだ。
時計、銃、イエス・キリスト~♪ なんだ~。
国内では全員が全員と戦う乱世が続いた。

京都はもはや操り人形だ。誰も治めていない。攻めるなら今だ。
ということで、ここの一族(今川)が京都に攻め込もうとしたんだが、
途中に、このちっこい一族がいて、Surprise~♪ 
ちっこい国の方が勝ってしまった。織田信長の国だ。

信長は、京都に攻めこむという今川のアイディアを盗んで(1568年)大当たり。
天下統一の途中で家臣に殺され(1582年)、その家臣も別の家臣に殺され、殺したほうの豊臣秀吉が天下統一を果たし(1590年)、諸々のルールを決めた。
・誰も刀(銃)は持ってはならない
・誰も出世してはならない
・税金を払え

秀吉は「韓国侵略だ。できれば中国も」と張り切るも挫折し、やがて死亡(1598年)。
死ぬ前に「次の天下人になるまで5歳の息子の面倒を頼んだ」とこの五大老に遺言を残したが、
五大老は「かしこまりました。でもまさかあの坊やってことない。継ぐのはこの5人のうち誰かだよね。だってオレたち大人だし」と内心密かに思った。
中でも一番金持ちでパワフルだったのが徳川家康だ。
敵側(石田三成)と戦って(1600年関ヶ原の戦い)勝ち、ここに幕府を置く。江戸~♪(1603年)

天皇はあいかわらず天皇の格好で、ナイスなものに囲まれて暮らしていた~。
でも幕府はこっちだよ。間違えないようにね。

徳川家はとても厳格だった。
あまりにも厳格で国をクローズダウンしてしまった。鎖国~♪(1636年)
誰も出てはならない。誰も入ってはならない。
唯一の例外がオランダで、これは通商を許された。
といっても、ここだけだけどね(出島)。

戦がなくなって人口は爆発的に増加。商売が増え、学校が建ち、
道が整備され、人は読み書きできるようになり、書物が出版された。
詩(俳句)、演劇(歌舞伎)、セクシータイム(浮世)、人形劇(文楽)と、そして…
蘭学~♪ オランダから買った書物を通して、ヨーロッパの科学を学び始めたんだね。
地理、骸骨、物理、化学、天文学、そして(たぶん)電気も。

しかし時を経るにつれ経済・文化は衰退していって1853年。

ドアコンコン、アメリカきた~♪

巨大な船が大砲積んでやってきた。砲艦だ。
アメリカ「国ヲ開ケヨ。鎖国ヤメロ」(マシュー・ペリー)
日本「 ¯\_(ツ)_/¯ 」
ほかにどうにもできない。日本は契約を結び、
アメリカ、イギリス、ロシアは日本にいつでも寄れるようになった。

これで怒ったのが長州と薩摩だ。
「なんだそれ!」「なんだよそれ!!!!」
そこで1868年幕府を転覆して、天皇をまた崇めて(明治維新)江戸に連れていき、
江戸の名前を変えた。東京(Eastern Capital)~♪

こうしてできた新政府は「遥かに西洋風」(ニューヨーク・タイムズ・レビュー)だった。
新憲法も西洋風なら、軍隊も西洋風(巨大)。侵略するところまで西洋そっくり。

韓国侵略(1894年)して前の宗主国から奪って、中国に侵略した(遼東半島)ところでビッビー♪

ロシア「ソコハヤメロ。俺らが鉄道敷いて温水引いてくる計画なんだから手ヲ引ケ」
ロシアは大量派兵してここに鉄道を敷き(1899年)、
敷設後は若干ダウングレードしてさらに大量派兵した。
あ、ごめん、アップグレードだね。

日本「そんなカッカカッカするなよ」
ロシア「それはオマエだろ」

ロシア怖えええ、と日本は思い、同じくロシア怖えええと思ってるイギリスと同盟(1902年)、
恐怖をいくぶん和らげた。

こうして強気を取り戻した日本はロシアと戦い(1904年日露戦争)、軋轢は収まった。

そろそろ第1次世界大戦タイム~♪

1914年、世界は大戦まっしぐら。
20世紀に入ってからいろいろとやばい兵器が生まれ、お互い試しに使い始めたからだ。
日本もワンスモア~♪ 侵略開始。今度は中国のこのちっこい場所と南の島を征服した。
全部、ドイツ領だった場所だ。

セルビア人がオーストリアの嫌な奴(皇位継承者と判明)を射殺し、
怒ったオーストリア(ドイツと仲良し)がセルビアに宣戦布告し、
ロシアは仲良しのセルビアを応援し、
ドイツはロシアと仲良しのフランスに攻め入るんだが、そのとき
間のベルギーを不法侵入したので、
ベルギーと仲良しのイギリスが怒ってドイツに宣戦布告(第一次世界大戦)。
イギリスと日本は仲良しだったから…

日本にドイツの領土が棚ボタ~♪
日本はイギリスに島もらっていいですかと電報打つとかして、我が物にした。

あとはこの辺(シンガポール)でもイギリスを助けて、この辺まできたところで終戦(1919年)。
おめでとう、日本! これで立派な世界大戦、参戦国だね。

こうしてパリ講和会議でも大国と混じって交渉の席に加わることになった。
これは「誰がどこをとるか決める」会議だ。
日本はドイツからもらった島を全部キープすることになって、
戦後のメガアライアンスに加盟した。国際連盟~♪

国際連盟のミッションステートメントは、
「誰も世界征服しようなんて思うなよ」だ。

大恐慌。世界は大荒れ。そこそこ経済力がついた日本は満州に侵攻(1931年)する。

国連「やめとけ。国連加盟国は世界侵略しない約束じゃないか」
日本「そりゃそうだけどやっちゃうよ~♪」
こうして日本は中国、アジア一円を征服した。

ユーガッタメール~♪

ドイツのチョビ髭の新元首アドルフ・ヒトラーから近衛文麿宛てにメールがきた。
件名「friendship」。「世界征服するんだけど、友だちになってくれないかと思って」。
男はイタリアにも声をかけていた。こうしてイタリア、ドイツ、日本は同盟国になった。
3国はいろいろと共通点が多かったのだ。

ドイツ: 世界征服をしたい。友だちが欲しい。
日本: 世界征服をしたい。友だちが欲しい。
イタリア: 世界征服をしたい。友だちが欲しい。

そろそろ第2次世界大戦タイム~♪

1939年、ドイツは隣の国を侵略し、隣の隣の国を侵略し、隣の隣の隣の国を侵略した。
隣の隣の隣の国はイギリスだ。「ホーリーシッ○~♪」とイギリスは言った。
アメリカはイギリスにお金を貸した。友だちだったから~♪
アメリカは日本にお金(原油)を貸すのはやめた。
日本の友だち(ドイツ)と自分の友だち(イギリス)が友だちじゃないから~♪
しかも日本は海を全部侵略する計画~♪

アメリカは人類史上最大の爆弾をつくっていた。万が一(ドイツ)に備えて。
でもまだ参戦はしていなかった。戦争はTV映えしないしイメージも悪いからね。
だが日本がハワイにつばをかけ(1941年真珠湾攻撃)、宣戦布告。
アメリカは受けて立つ。日本と仲良しのドイツもアメリカに宣戦布告。
アメリカは欧州で各国を侵略していたドイツをドイツに戻し、
アジアで各国を侵略していた日本を日本に戻した。
例の爆弾はまだ使っていなかったので、どうなるんだろう?と思って日本に投下(1945年)。
広島、長崎。日本に白旗が立つ。

アメリカは日本に新政府をインストールした。米国政府にインスパイアされた政府だ。
・新憲法インストール中
・民主主義インストール中
・表現の自由インストール中

そして戦後の奇跡の経済成長~♪に必要な材料は全部インストールした。
・官民一体
・$$
・$$
・$$
・$$

日本はTV、VCR、車、カムコーダーを全速力で作って、どこよりもいいもの作って金持ちになって驚異的経済成長を遂げた。奇跡は減速したけど全部シンプリー・クールってことで、バイ~♪


source: Bill Wultz

(satomi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア