セルフィーの逆進化系、MacBook自撮り棒が斬新すぎ

20160229_macsel.png

こんな外国人観光客いたら、それだけで目立つよね。

20160229_macsel02.png

20160229_macsel03.png

20160229_macsel04.png

MacBook自撮り棒が実際に売られていて、世界の一部では流行ってるのかな、アホ過ぎるー!なんて思った方、残念。これは、Moisesさん、John Yuyiさん、Tom Galleさんの3人による「MacBookセルフィースティック」を使って自撮りする人というテーマのアート作品だそう。

残念ながら、こんな斬新な自撮り棒は売ってません。

20160229_macsel05.png

バカにするのは簡単だけど、ちょっと考えてみるとこれってすごく便利だと思うんですよ。

YouTubeでライブストリーミングやるときにはやっぱりiPhoneよりMacbookのほうがプロセッサーのパワーはあるし、Instagramに投稿するときだって、フルキーボードのほうが文字打ちやすいじゃないか。やはりパソコンって重いけど便利なんですよね。iPhoneよりiPad Proより作業が捗るんだから、セルフィーにだって向いてるかもしれない。重そうだけど。そう、可能性は無限スパイラルです。

20160229_macsel06.png

source: MacBook Selfie Stick via The Guardian

(mayumine)