レインボーベーグル、制作風景でトリップします

わー!

Instagramで見たことある人もいるのではないでしょうかね、このカラフルなベーグルを。初めて見たときは、つい2度見してしまいました。うぉおって声がもれました。超サイケデリックなレインボーベーグル。美味しそうとか不味そうとか、そんな次元にはないベーグルです。これを作るのは、ニューヨーク、ブルックリンにあるThe Bagle Store。オーナー、Scot Rossilloさんは、もうかれこれ20年以上もレインボーベーグルを作り続けています。世界で最も美しいベーグルを作るには相当な修行がいると語るRossilloさんは、このベーグルを「情熱とアートのなせる技」だと評します。

そんなレインボーベーグルの制作風景を動画でどうぞ。ベーグルそのものよりも、サイケデリック。丸めて並ぶ生地はスライムみたいだし、生地をカットするところなんてトリップしそうよ。

Brooklynites are losing their minds over this spectacular rainbow bagel.

Posted by INSIDER food on Tuesday, February 2, 2016

これは、ブルックリンに行ったらお店よっちゃうな。レインボーベーグル買っちゃうな。Instagramにアップしちゃうな。

source: INSIDER

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(そうこ)