Uberの新しいロゴ、どうでしょう?

160203uberlogo.jpg

前のロゴで全然よかったのに、なんで?

こちらアメリカの配車サービス会社Uberの新ロゴです。もうUberの「U」が失われていますが、一体どんな意図なんでしょうか。

そして、こちらがクワッドコプター的な模様を背景にした新しいAppストア用ロゴです。

160203uberlogo2.jpg

Uberの公式Twitterは以下のようなツイートをしてます。「2月3日から全米7都市でワンちゃんをお届けします」だそうです。

Uberの前のロゴの「U」は未だに商標登録されたままですが、新しいのも商標登録されるんでしょうね。

結局、Uberは会社として生まれ変わろうとしてるのかな? という感じ以外に、なんでロゴを変えたのかはよくわからないんですが、左側のは「乗客」用、右側のは「ドライバー」用なんだそうです。

160203uberlogo3.jpg

この新ロゴ、アメリカの大手銀行CHASEのロゴにも似てますね。

UberのTravis Kalanick社長は、「この新ロゴはマーケティング会社などを使わずに自社制作したもの」とWIREDの取材に対して語っていたとのことです。もし他の会社に相談していたら、「このロゴ、会社名と全然関係ないから商標登録の意味もないし、ボツ!」って言われていたかもしれないですね。

そして文字のロゴの方も変わりました。フォントとスペースが変わっていますね。こっちはいい感じです。読みやすいし、前のUberのロゴの感じを損ねていないし。

160203uberlogo4.jpg

WIREDには、どうしてこの色を選んだかとか、お風呂のタイルにインスパイアされてモザイク柄に決定したとか、ゼザインチームが、ロゴをユーザーのためではなく社長のためにデザインしていたことに気づいて、デザインをやり直したとか、新ロゴ誕生にまつわる話が載っています。

さて、この新しいロゴ、ユーザーはどんな感想を持つんでしょうか?

Katharine Trendacosta - Gizmodo US[原文

(リョウコ)