禍々しい雷雲の様子をタイムラプスで

畏怖の念すら抱く、自然の荒々しさ。

空を覆う雲がうごめき、その隙間から雷の閃光が洩れる。なんとも不吉な印象を受けますが、猛々しい雷雲の動きに思わず見入ってしまいます。

オーストラリア、マルーチードールの雷雲を撮影したのは同国の映像制作会社Blue Dog Films。撮影にはCanon 5D Mark3とインターバロメーターを使い、After Effectsで編集しています。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(たもり)