石膏職人が描く、立体アートができるまで

2016.02.20 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


職人の制作過程動画シリーズ。

乾式壁に立体アートを作っているのは、石膏職人のBernie Mitchel氏。彼は、刷毛やパテベラ、さらにはスプーンや指先を駆使して、野生動物や樹木の質感まで再現しています。その様子はまるで立体的な絵画を描いているかのよう。

こういった動画を目にするたびに、人間の手でこんなにも精巧で美しい作品を作り上げられるものなのか…と驚嘆しては、見惚れてしまうのでした。



Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(たもり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア