「スター・ウォーズ/エピソード8」の撮影班が秘密保持のため、ドローン警備団を結成

2016.02.24 18:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160224dronetroopers.jpg


銀河の秘密はドローンが守る!

トップクラスの人気を誇り続けるスペースオペラ、スター・ウォーズシリーズ。昨年公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」もその名に恥じないお祭り騒ぎとなりました。が、続編製作中のスタッフにとっては、それがやっかいなことも。2014年、「フォースの覚醒」撮影時には、その様子をドローンで上空から撮影されてしまうという事件がありました。話題になるのは嬉しいでしょうが、現場をのぞかれるのは好ましくありません。そこで、次回作であるエピソード8の撮影には、ドローン盗撮に対抗するドローン警備団の導入を考えているといいます。

ネタ元のクロアチアのウェブサイトMosCroatiaによりますと、エピソード8の撮影ロケ地はクロアチア南西部のドゥブロヴニクです。ここは、クロアチアでも人気の観光地。情報漏洩を避けるため、無断で写真撮影などされないよう、ロケの警備には600人があたるということですが、それは地上の話。空の護衛も必要。そこでドローン警備団が出現するという話がでてきたわけです。

ドローン撮影を取り締まるドローン警備隊。いつの間にか、現実がSFチックな世界になっていました。それを映画化したらどうだろう。


image by Imperial Biker Scout quadcopter, by Adam Woodworth
source: MosCroatia via Making Star Wars

James Whitbrook - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • スター・ウォーズ BB-8 & R2-D2 1/12スケール プラモデル
  • バンダイ
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア