ホバーボードに続き…、電子タバコも謎の発火事故相次ぐ

悪夢だ…。

先日、ケンタッキー州はオーウェンズボロの町で、男性が火傷を置い病院に運び込まれました。火傷の原因は、電子タバコ

タバコが原因による火傷は珍しいことではありません。しかし、今回は非常にレアなケース。だって、ポケットの中の電子タバコが爆発したのですから。タバコが爆発する様子は、負傷した男性が訪れたガソリンスタンドの防犯カメラに記録されていました。まさに爆発と呼ぶのに相応しく、火花が散っています。

電子タバコが爆発して火傷するというのは、火傷の原因としては珍しいものでしょうが、実は思った以上に起きています。数週間前にも、テキサスで同じくポケットの電子タバコが爆発し、男性が大ケガを負った事故がありました。今月頭にも、これまたテキサスで電子タバコのバッテリーが爆発し火傷を負った事故が。

急な爆発の原因はまだ解明されていません。同じく謎の発火事故が起きたものと言えば、ホバーボード。となれば、今後、電子タバコが飛行機や地下鉄、大学などで使用禁止される可能性は十分に考えられます。流行り始めた電子タバコだけに、発火の原因が気になりますね。

image by 14News/YouTube

source: CBS News via 14News

Bryan Lufkin - Gizmodo US[原文

(そうこ)