NYのToy Fairでお披露目。ダース・べイダーのTIEアドバンストx1がラジコンに

2016.02.19 18:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160218toyfair_TIE01.jpg


しかもちゃんと飛びます。

昨年9月、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の関連グッズがいっせいに発売されたフォースフライデー。中でも注目を集めたのがSpin Master社のミレニアム・ファルコンやXウィングといった、反乱軍の宇宙船・戦闘機のおもちゃたちでした。そして今年ニューヨークのToy Fairにて、そのSpin Masterが販売候補として公開したのが、帝国軍の戦闘機、ダース・べイダー仕様のTEIアドバンストx1のラジコン風おもちゃ!

TEIアドバンストx1のコックピット部分に隠された対のダクト・プロペラと胴体電力の感じを見ると、このRC版のおもちゃは遠隔操作型のラジコンというよりも羽についた舵を使って飛ぶクアッドコプターに似ています。浮遊モードはなく前に進むだけなので、飛び回らせるにはかなり広いスペースが必要。基本的に外で遊ぶこと想定して作られています。お値段は70ドル(約8,000円)で、2.4 GHzのコントローラーが付いています。だいたい200フィート(約60m)以内であれば操縦可能なので、家の中から外に向けて飛ばすことだってできます。遊ぶときはくれぐれも注意しないと。


160218toyfair_TIE02.jpg


source: Spin Master

Andrew Liszewski - Gizmodo Toyland[原文
(SHIORI)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア