ツイッターが停止したISISアカウント、12万5000件

2016.02.09 13:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160209stop_isis_twitter.jpg


テロと戦う。

テロリストにとって重要なことは、自分たちの信念や活動を世に広げていくこと。そのために、現代では、SNSや動画サービスもテロで利用されるツールの1つになっています。そこで、ツイッターが、テロに対してアカウント停止対策を行なっていることをブログで明らかにしました。

テロに関するアカウントは規約違反にあたると語るツイッター。アカウント停止のために、ユーザーからの報告に対応するチームを拡大し、問題に取り組んでいるといいます。昨年5月から停止した、ISISに関連すると思われるアカウントは、なんとなんと12万5000件。かなりの数です。

ツイッターやフェイスブックなどのSNSは、テロに利用されてしまう現代、難しい問題に直面しています。企業は何か対策していますという動きを世間にアピールせねばなりません。アカウント停止は1つの策ではありますが、「テロを排除」という目標は、大風呂敷を広げたようなもので、なんとなく漠然としすぎています。また、テロアカウントと決定づける便利なアルゴリズムがあるわけではなく、どこに線を引いて判断するかという問題も…。

SNS自体に罪はない、使う人間の問題と言えばそれまでです。しかし、情報収集、発信が何よりも大きな意味を持つ現代、SNSにも負うべき責任があるのもまた事実なのであります。


Image by Axi / shutterstock
source: Twitter via CNBC

Bryan Lufkin - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • イスラーム国の衝撃 (文春新書)
  • 池内 恵|文藝春秋
  • イスラム国 テロリストが国家をつくる時 (文春e-book)
  • ロレッタ・ナポリオーニ|文藝春秋
・関連メディア