UberがNY市で値下げ。みんなもっと利用して!

150201uberpricedown.jpg

みんな、乗って乗って!

Uberが値下げに乗り出しました。値下げが行なわれたのは、アメリカはニューヨーク市内を走るUber。現地時間で先週金曜日1月29日の朝7時から、今までの価格の15%オフに。

Uberは、車の種類や乗車人数によって、利用できるサービスが異なりますが、今回値下げされたのは、Uber XUber XL。最も利用しやすい低価格帯のUber Xでは、初乗りが3ドルから2.55ドル、1マイルが2.15ドルから1.75ドル、1分40セントから35セントに値下げ。6人まで乗車できるSUV車を使うUber XLでも、Uber Xと似たような15%のプライスダウンが実施されました。

NY市内のUberユーザーにとっては嬉しいニュース。しかし、それ以外では渋い顔をされるのでは…。ただでさえUberを快く思っていないNYのイエローキャブの料金をも下回るので、ますます敵視されるでしょうね。また、Uberドライバーが稼げるお金だって減るわけで。利用アップを目指すUberですが、これまた一悶着ありそうな予感。

image: by Noel Tock under Creative Commons license

source: New York Post, Daily News

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)