雪道だってへっちゃらさ。ロシアの手作り戦車がちょっとかわいい

2016.02.20 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


なお、弾は出ない模様。

戦う車と書いて「戦車」。まさに無骨の権化というイメージしかありませんが、その戦車をなんと手作りしてしまった人たちが現れました。

こちらの動画は、ロシアの戦車マニアが運営するUFO GarageというYouTubeチャンネルから。モデルとなっているのは、およそ90年前にソ連がはじめて製造したというMS-1(T-18 / MC-1)という型。

一般的にイメージされる戦車とは大分異なり、小ぶりで何だかかわいらしさすら感じるこちら。製作には8ヶ月をかけたとのことです。

ロシア語ですが、彼らのウェブサイトには他にもいろいろな写真が掲載されていますよ。



Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(渡邊徹則)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア