スーパーマリオワールドなどがバーチャルコンソールに登場! スーファミカラーのNewニンテンドー3DS LLも!

2016.03.07 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160306nnin2.jpg


もう名作しかない!

任天堂の過去の名作ゲームソフトが最新ハードで遊べる「バーチャルコンソール」。これまでもさまざまなゲームソフトが登場してきましたが、とうとう3月4日から「スーパーマリオワールド/MOTHER2 ギーグの逆襲/ゼルダの伝説 神々のトライフォース/F-ZERO/スーパードンキーコング」の配信が開始しました!



「スーパーマリオワールド」と「F-ZERO」は、スーパーファミコン登場時に本体と同時発売されました。僕もスーパーファミコンと同時にスーパーマリオワールドを購入し、友達の家ではF-ZEROをプレイした記憶があります。あの当時の興奮が手のひらの上でよみがえると思うと、楽しみでしかたありませんね!

また、同時に配信を開始するソフトも「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」や「スーパードンキーコング」、「MOTHER2」と超名作揃い。子供の頃、ゼルダやドンキーコングでどれだけ友達と遊びつくしたことか…。バーチャルコンソールでも全面クリアするまで、眠れない夜が続きそうです。


160306nnin1.jpg


さらに、2016年3月16日(水)23:59 までの期間限定で、上の配信ソフトの半額セールが実施! ニンテンドーアカウントに割り引きのお知らせが届いた後に、今回の5タイトルが半額でダウンロードできます。

・スーパーマリオワールド:823円→411円(税込)
・F-ZERO:823円→411円(税込)
・スーパードンキーコング:823円→411円(税込)
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース:926円→463円(税込)
・MOTHER2 ギーグの逆襲:926円→463円(税込)

ただし、今回の5タイトルは「Newニンテンドー3DS/3DS LL専用タイトル」となっています。旧モデルのニンテンドー3DSをお持ちの方はご注意くださいね。


160306nnin3.jpg


さらにななななんと、懐かしのスーパーファミコンのカラーリングをイメージした「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」も登場! パワーボタンやリセットボタンは押せませんが、グレーの色使いは当時そのままです!

こちらは2016年4月に受注受付を開始し、価格は2万1600円(税込)となっています。


top image by YouTube
source: 任天堂 1,2

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア