グーグルがiPhone用キーボードを作ってるって…本当?

グーグルがiPhone用キーボードを作ってるって…本当?  1

ついでに日本語IMEもお願いします。

iOS 8からはサードパーティ製のキーボードが利用できるようになりましたが、iPhoneユーザーにとって気になるのは「グーグルはキーボードを出さないのか?」ということ。iPhoneにはグーグルマップもChromeもあるんだから、キーボードアプリが登場しても不思議ではありません。

そんな中、海外メディアのThe VergeがグーグルiOS向けのサードパーティ製キーボードを開発していると報じているんです。さらに、このキーボードはグーグルらしく、インターフェイスにグーグルのさまざまな検索機能を内蔵したものになります。

まず、このキーボードの見た目はAndroid用キーボードとは異なりますが、指をスライドさせて入力する「ジェスチャー入力」に対応。もちろんタイピングの入力候補も利用できます。さらにグーグルのロゴをタッチすればウェブ検索ができ、画像やGIF検索の専用ボタンも搭載するそうです。

グーグルの本業は検索エンジンから誘導される広告の提供ですから、グーグルが検索機能を内蔵したキーボードをiOS向けにリリースすることは非常に理にかなっています。さらに、ユーザーもキーボードを使っている最中に「あれ、あの意味ってなんだっけ…」「今打つ単語ってあってるのか?」と疑問に思うこともあるので、その場でぱっと検索できるキーボードが登場したらとても便利に使えそうですね!

なお、グーグルはこの件についてのコメントを拒否しています。出てもおかしくないと思うんだけどな〜、グーグルのiOS向けキーボードアプリ。あと日本語IMEもぜひぜひぜひぜひ開発していて欲しいです!

source: The Verge

(塚本直樹)