ドコモのiPhone SE価格が発表。実質負担金は1万368円から

20160325ndose.jpg

64GBモデルの実質負担額はちょい高めです。

ちっちゃいのに高性能、さらにローズゴールド色もラインナップというまさに小型スマホファンの夢を実現したiPhone SEですが、とうとうNTTドコモが販売価格を発表しました!

20160325ndose2.jpg

現金販売価格/総支払額は、16GBモデルが5万7024円、64GBモデルが6万9984円。そこに月々サポートが16GBモデルで1,944円/月、64GBモデルで2,106円/月入ることにより、毎月の支払額は16GBモデルが432円/月、64GBモデルが810円/月となっています(すべて税込)。

また、実質負担金額は、16GBモデルで1万368円、64GBモデルで1万9440円です。

さらに5月31日までの期間限定で、FOMAからXiに機種変更した場合には月々サポートの割引総額が1万368円増額されます。FOMAの携帯電話からiPhone SEに乗り換えるなら今がチャンスですね。

なお、上記の月々サポートを受ける場合にはシェアパック10以上、またはデータMパック以上を契約する必要があります。シェアパック5、データSパックの場合は月々サポートが1万368円減額されます。

source: NTTドコモ

(塚本直樹)