猫大好きだけど猫アレルギーなんですね、分かります。猫カフェの360度ビデオをどうぞ

カメラに鰹節まぶすとかしてよ...

Kit Teaはサンフランシスコで最初の猫カフェ。常に10匹から15匹ほどの猫がいて訪れたお客さんは猫とふれあうことができます。また気に入った猫がいればちゃんと手続きをして自分の家族として引き取ることもできます。

1時間の滞在でお値段は20ドルということですが、YouTubeチャンネルEverything is Film制作の360度ビデオであれば好きなだけ猫を眺めることができます。猫カフェで360度ビデオって、天才ですかっ!と飛びついたのですが、そこは猫。別にカメラに寄ってくれるわけでも常に遊びまわっているわけではありません。

それもあってYouTubeの説明文のところにはビデオの見どころが一緒にリスト化されています。

それによると43分まではビデオもちょっと退屈かもしれない、ということでしたが43分以降も猫ちゃんたちはかなりまったりモードです。猫ファイトが観たい方は1時間15分あたりへどうぞ。

やっぱり実際に行って触ってなんぼの猫カフェですが、中には私のように猫大好きだけど強力な猫アレルギー持ちという悲劇の星の元に生まれた人もいるわけです。そんな私にとってはこのビデオはありがたいです。

お客さんがなぜか猫耳をつけていたりヒョウ柄の全身タイツだったりと猫以外がジワジワ来ます。

source: The #Catquarium 360º Cat Cafe via YouTube

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)