ファンからのツイートで加速!360度ビデオ!フォーミュラEの方向性が面白い

2016.03.09 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


どこへ行く、フォーミュラE!


電気自動車によるカー・レース、フォーミュラEAIによるロボット走行レースも計画しているなど、F1にはできない独自の路線を探求しているようですが、またやってくれました。

まず一つはファンによるツイートに応じてレースに参加している車が加速されるという「ファン・ブースト」機能の導入。自分が応援しているドライバーにツイッターを通じて「投票」することで実際にレースを支援することができるというもの。かなり賛否両論が巻き起こっているようですが...。


そして今回公開されたのがこちらの360度ビデオ。実際にレースを走行している車から撮影されたもので、これは確かに面白いです。

「F1の360度ビデオの方が楽しそうだな...」という心の声は聞かなかったことにしましょう!

実際のレースの映像なので例えば自分の後ろを走っている車を見たり


160308formulaE360video6.jpg


手を振るミシュランマンに注目してみたり


160308formulaE360video1.jpg


コーナーを通り過ぎる車を観客になったように首を振って眺めることもできます。


160308formulaE360video5.jpg


レースだけでなく舞台裏も360度になっています。なので運転手以外のクルーの一挙一動を観ることもできます。やっぱり盛り上がってます。

160308formulaE360video2.jpg


また表彰式だって


160308formulaE360video3.jpg


それを撮影しているカメラマンたちを観察できちゃう。


160308formulaE360video4.jpg

迫力を楽しむというよりは、フォーミュラEにより親しみを持ってもらうためのビデオという感じですね。しかしファンのツイートによるブースト、360度ビデオ、ロボット・レース、と今後の企画にも注目です。

source: YouTube

Chris Mills - Gizmodo US[原文
(塚本 紺)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア