360°動画でウォーリーを探せみたいなことをやると楽しい

2016.03.04 07:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


360°動画にはがっかりさせられるものも少なくありません(もちろん例外もありますが)。まるで従来の「撮影」がフレームから飛び出したかのような360°動画は、デスクトップの画面にとっては悪夢とも呼べるもの。でもエンターテインメント系動画でおなじみのCorridor Digitalはこの制約を使って面白いことをやってくれました。



多くの360°動画では、何か面白いことが起こっていても、まずどこを見ればいいのかに戸惑っちゃいます。これはそれを逆手にとった、360°動画のどこに「ウォーリー」が隠れているのかを探し出すという動画です。

360°動画視点を回さないといけないうえに、みんなが動いているから絵本ウォーリーを探せ」が得意な人でもなかなか難しいかもしれませんよ。黒服の二人を追いかけていればすぐ見つけられますが、彼らより先にウォーリーを見つけることができるでしょうか?よく見ると偽ウォーリーがいたり、マリオやピノキオ、巨人やUFOが飛んでいたりと、どこを向いても面白いことが起こっていて、なかなか楽しい動画になっていますね。撮影の舞台裏がみたい方はメイキング動画もあります。


source: Digg Video

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文
(abcxyz)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新ウォーリーをさがせ! (新ウォーリーのえほん)
  • マーティン ハンドフォード|フレーベル館
  • 新ウォーリーのふしぎなたび (新ウォーリーのえほん)
  • マーティン ハンドフォード|フレーベル館
・関連メディア