米国一毒性の高い村の黙示録的写真

2016.03.09 23:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160303most-toxic-town-in-the-us.jpg


「スーパーファンド」って聞いたことあります?

日本では証券会社のイメージですけど、アメリカでスーパーファンド指定区域と言ったら、それはそれは恐ろしい場所でして、絶対近寄ってはならない重度汚染地域を指すのです。

中でも全米で一番汚染がひどいと言われるのがこちら、オクラホマ州ピッチャー。2006年に米国環境保護庁(EPA)が全住民に強制退去命令を下し廃村になった場所です。この冬、写真家のSeph Lawlessさんが元立入禁止区域だった場所を訪れて、世紀末的な光景をカメラに収めてきてくれました。

ピッチャーはかつて州内最大の鉱山で栄えた町で、第一次世界大戦で使われた国内の鉛・亜鉛の実に50%はここのものでした。14,000もの採掘坑から出る汚染水は1967年に鉱山が閉鎖になってからも染み出し続けており、村のはずれには毒性の高い廃石(尾鉱。英語でtailingやchatと呼ばれる)が何百万トンもうず高く積み上げられたままになっています。

1980年にはスーパーファンド(土壌汚染対策法)指定区域となり、1996年には村の児童の少なくとも34%の血中に高濃度の鉛が検出されました(鉛中毒は認知支障をきたす病気。村では教師・父兄の努力にも関わらず学習困難な児童の割合が高かった)。

2006年の調査では、鉱山が蜂の巣状態なため地面陥没リスクがあることまで判明し、実際に道路の穴に落ちてドライバーが死亡する事故が発生。こんなの人が住める場所じゃない!ということで、政府が土地をすべて買い上げて住民数百人に立ち退き命令を出し、2009年ピッチャーは廃村となったのです。

この世の終わりのようなこの村にひとり最後まで残ったのが、薬局のゲイリー・リンダーマンさん。「ラスト・マン・スタンディング」、「ライツアウト(最後に電気を消す男)リンダーマン」と全米の有名人になりましたが、その彼も2015年突然の病気でこの世を去りました。60歳でした。

160303sinkhole-picher.jpg

撮影中に地面に穴が空いてズブッと足が…。村の大部分は地殻がやられており、いつ穴が空いてもおかしくない状態。


アメリカにはこういう廃坑が何万とあり、そこから目に見えない化学物質が出て都市にも拡散しています。それを浄化しようとして2015年にはEPA職員がコロラドの炭鉱を調査中、うっかり掘削機の操作を誤って重金属ばりばりの汚染水が大量に溢れ出し、川がオレンジに染まるという笑えない事故も起こりました。そういう難しさもあるし、なにしろ対処してもし切れないぐらい絶対数が多いんですね。

今年1月、GM城下町のフリントで水道水に鉛が混じってオバマ大統領が非常事態宣言しましたけど、あれは全米のどの村でも起こりうる構造的な問題だ、とThe Vergeは書いてます。

なんでもフリントの汚染の大半は浄化中・浄化後に混ざりこんだものだったそうなんですね。浄化ではまず除菌しますよね。フリント川のように菌が多い水は、そのぶん塩素も多く入れます。その塩素が水中の有機物質と反応してトリハロメタンなどの発がん性物質を生みます。同時に水も酸化するので水道管の腐食が進んで、そこから鉛が融け出して、またまた児童に学習障害が…という悪循環。米国政府は大都市の飲料水に腐食を止める防せい剤の添加を義務付けているのですが、それは順守されていませんでした。

順守しないのは特に珍しいことではなく、EPAで水質調査をした経験のある科学者がザ・ガーディアンに暴露したところによれば、「ミシシッピ以東の大都市はどこも検査で不正をやってる、鉛・銅濃度は実はもっと高い」っていう話です。水道を蛇口回して冷たくなるまで流してから取水するよくあるテクニックで、本当はやっちゃいけないらしいんだけど、わざわざ検査する人にそれやれって頼む自治体もあるんだそうな。

同じような問題はシリコンバレーにもありますしね。本当にまずいものは、ぶすっと道路に穴でも開かない限り、なかなか表には出ないものなのかもしれません。


160303most-toxic-town-in-the-us_a.jpg

黒い雲。この辺りは竜巻が多い。右は薬局。


160303most-toxic-town-in-the-us_b.jpg

政府の警告。


160303most-toxic-town-in-the-us_c.jpg

「入るな」


160303most-toxic-town-in-the-us_d.jpg

きれいな山だなーと思ったら廃石


160303most-toxic-town-in-the-us_e.jpg

どこを見回しても村外れには不気味な廃石山脈が…


160303most-toxic-town-in-the-us_f.jpg

どれ、撮ってみようと思ったら枯木に通せんぼされた。立ち入り禁止のため置いたのだろうか…


160303most-toxic-town-in-the-us_g.jpg

村中が不気味な静けさに包まれている。鳥のさえずりさえ聞こえない。


160303most-toxic-town-in-the-us_h.jpg

強制立ち退き後の廃屋。


160303most-toxic-town-in-the-us_i.jpg

服がかかったままの家も。


160303most-toxic-town-in-the-us_j.jpg


160303most-toxic-town-in-the-us_k.jpg


image by Seph Lawless(著書「The Prelude: The Deadliest City in America」、インスタグラム

Alissa Walker - Gizmodo US[原文
(satomi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア