たった2秒の早業!スキミング装置が取り付けられる瞬間を防犯カメラが捉えた

笑顔が怖い。

防犯カメラが捉えたこちらのビデオ。フロリダ州のマイアミ・ビーチの警察が公開したもので、レジの横に設置されたクレジットカード・リーダーにスキミングの装置を取り付ける瞬間が鮮明に写っています。

驚くのはその手際の良さです。フレンドリーな男性が満面の笑顔でレジの奥の方を指差しています。タバコでも注文しているのでしょうか。レジの人が商品を取りに奥へ移動したところ...

たった2秒の早業!スキミング装置が取り付けられる瞬間を防犯カメラが捉えた 1

すると後ろに立っていた男性が、カバンの中から素早くデバイスを取り出して...!

たった2秒の早業!スキミング装置が取り付けられる瞬間を防犯カメラが捉えた 2

カポッと上からかぶせちゃいます。これで終わりなんです。

たった2秒の早業!スキミング装置が取り付けられる瞬間を防犯カメラが捉えた 3

その間2秒くらいでしょうか。想像以上の早さにビックリです。その後、笑顔の男性は何もなかったように商品を購入し、帽子をかぶった男性は何も買わずに出ていきます。

スキミング装置の設置ってこんなに一瞬でできるんですね。というか装置がどんな物なのかすら知りませんでした。アメリカではあまり現金を持ち歩きません。2ドルのコーヒーだろうと、5ドルのサンドイッチだろうと、皆デビットカードクレジットカードを使って支払います。それもあってカード情報を奪って不正利用するスキミング詐欺は本当によくあるんです。

犯人たちは帽子を被ってはいますが、知り合いなら気づく程度には顔が写っていますね。早く捕まって欲しいです。

source: YouTube via Ubergizmo]

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(塚本 紺)