9.7インチのiPad Pro Cellularモデル、ワイヤレスに3つの変化

9.7インチのiPad Pro Cellularモデル、ワイヤレスに3つの変化 1

あ! 枠だけになってる!

9.7インチのiPad Pro、12.9インチモデルと比べてワイヤレス関連にいくつかアップデートがありました。

まずは上をご覧あれ。これまでのCellularモデルでは本体上部、裏側の半分ほどを占拠していた白色の部分が枠だけになっています。目に見える大きな変化です。

目に見えなくなったものもあります。9.7インチiPad Proでは、これまでのCellularモデルでは当たり前にあったSIMスロットがなくなっています。スペック表を見てみると「Apple SIM対応」ではなく「Apple SIM内蔵」と書かれていて、ハンズオンのときに確実な確認をする必要はありますが9.7インチiPad ProではApple SIMしか使えない可能性が高いです。いわゆる格安SIMを使おうと思ってた人には思わぬ誤算かもしれません。

対応するLTEのスペックにも違いがあります。12.9インチでは20だったLTE周波数が9.7インチでは23に増え、最大150Mbpsだった通信速度はLTE-Advancedに対応して最大2倍の300Mbpsに対応しています。こういうのは速ければ速いほど快適ですからね。うんうん、いいことだ。

9.7インチiPad Pro、ただ小さくしただけじゃない進化が多いですなぁ。

追記(2016/03/22 17:38):SIMスロットがなくなっているとしていましたが、SIMスロット自体は存在するようです。訂正してお詫びいたします。

source: アップル

(suzuko)