ESPNがキューバのスラムを皮肉る画像をツイッターで投稿したところ、代わりに自国のスラム画像を送りつけられる

160324espncuba.jpg

スポーツ専門チャンネルESPNの「SportsCenter」が、オバマ大統領がキューバでの野球試合に出席することを揶揄するツイートをしました。トップ画像がそれです。キャプションは「一方、ハバナにある球場のすぐそばでは…」。

160324espncuba2.jpg

ここで暗示されているのは、オバマ大統領がアメリカのタンパベイ・レイズとキューバのナショナルチームとの野球試合を観戦している球場のすぐそばは貧困地帯だということです。しかしこのツイートに対する最初の反応は、アメリカには他国の貧困を上から目線でいう権利はないということを示すものでした。アメリカの球場のすぐ外だって悲惨な光景です。

160324espncuba3.jpg

一方、シティ・フィールドの外では(シティ・フィールドは米ニューヨーク・メッツのホーム球場)

これに続き、人々はアメリカのメジャーな球場の外を写したGoogle ストリートビューを画像がツイートしていきました。

160324espncuba4.jpg

一方、デトロイトにある球場のとなりでは

スポーツメディアDeadspinのBarry Petchesky記者の指摘(下のツイート)では、シティ・フィールドのあるウィレッツ・ポイント地区には歩道もなければ下水設備もないそうです。

160324espncuba5.jpg

ウィレッツ・ポイントには文字通り歩道も下水もない

ESPNのスポーツコメンテーターたちは、キューバの貧困についてモノを言う前に、自分たちの座っているボックス席から外に出てアメリカの球場の外の様子を見てきたほうがよさそうです。

160324espncuba6.jpg

なお、こちらはESPNのスポーツアンカー/リポーターのBob Leyさんがライブ中継していたところに、政治デモ参加者が割り込んできた様子。もしかしたら彼らはグーグルが新たにハバナに作った技術センターに関するSportsCenterのツイートでも見たのかもしれません。

images by ESPN’s SportsCenter tweeted of the houses just outside a stadium in Havana (Twitter)

source: Twitter

Matt Novak - Gizmodo US[原文

(abcxyz)