火星プロジェクト「エクソマーズ」探査機打ち上げ、本日17時半から生中継

160314totheredplanet.jpg

火星でジャガイモ作る日もそう遠くない。

欧州宇宙機関(ESA)とロシア連邦宇宙局(Roscosmos)が共同ですすめている火星探査プロジェクトエクソマーズ(ExoMars)が、今大きく前進しようとしています。今、この時、今日の午後5時半頃! 火星探査という大きなミッションを背負って、日本時間で本日17時半、探査機プロトンが、カザフスタンはバイコヌール宇宙基地から打ち上げられる予定です。

打ち上げ日が3月14日(日本時間)の理由は、地球と火星の位置が丁度いい案配になるからなんですって。その結果、プロトンが火星に到着するのにかかる期間は7カ月。7カ月も飛び続けると思うと地球レベルでは非常に長いですが、火星旅行ならばたったの7カ月となります。それもなにも、すべては打ち上げが成功すればの話ですけれど。

打ち上げの様子は、ESAのLivestreamアカウントから生中継される予定です。宇宙好きは要チェック!

image: ESA

source: live stream - ESA

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)