日産GT-Rを支える匠の技。570馬力のエンジンを手で組み立てる様子

セリフもなく、淡々と。

日産が世界に誇るモンスターマシン、GT-R。クルマ好きなら一度は憧れる名車です。

そんなGT-Rの心臓ともいえるエンジンは、実は職人さんの手作業で組み立てられているってご存知でしたか?

3.8リッター24バルブV6ツインターボ、最大出力565hp/6800rpm、最大トルク467lb-ftに命が宿られていく様、ぜひともご堪能ください。


Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(渡邊徹則)