古いiPhoneの下取りで店頭割引も可能。Androidも下取ってくれます、が

1600322-Image68-R.jpg

回収したiPhoneを隅々まで分解して再利用する秘密兵器ロボット・Liamが公開されましたね。そして同時にApple Store下取りサービスも「リユース&リサイクルプログラム」にアップデートした模様です。

新しいiPhoneをアップルストア店頭で購入する場合は、旧iPhoneの下取り価格ぶん購入価格が割り引きに。オンライン購入だと他社製スマートフォンも下取りの対象となり、下取り価格ぶんのApple Storeギフトカードがもらえます。

電源、ディスプレイ、デバイスのボタン、デバイス外観、水濡れによる損傷に問題がなければ最大で下記の下取り額になるようですよ。

iPhone 4/iPhone 4s:最大3,500円

iPhone 5/iPhone 5c/iPhone 5s:最大1万4600円

iPhone 6:最大3万1000円

iPhone 6 Plus:最大3万6000円

他社製スマートフォンの下取り額は1,000円~2万4200円。なお手持ちの2014年式Xperia Z3は1,000円、2015年式Xperia Z5は2万4200円となりました。この1年でいったい何があったというのでしょうか。下取り価格が渋すぎます。ちなみにXperia Z5 CompactはIMEIを入力しても「デバイスが見つかりませんでした。このデバイスはプログラム対象外です」と表示されてしまいました。

タブレットやPCも下取りしてくれます。「リユース&リサイクルプログラムお申し込み」ページから下取り価格を検索することができるので、余っている端末がある方は調べてみるといいかも。そして他社製パソコンの見積金額に絶望を! フォームに機種名入力欄がなく一律1,000円です!

source: アップル,リユース&リサイクルプログラムお申し込み

(武者良太)