「iPhone 7」、さらに大容量バッテリーを搭載?

160321batteries7.jpg

「iPhone 7」にはiPhone 6sよりも大容量なバッテリーが搭載されるとの情報が流れています。今回流出したiPhone 7とされるバッテリー部品には「7.04 Whr」と記載されており、ボルト数は不明なもののiPhone 6sから6.5%大容量化しています。

source: Phone Arena

(塚本直樹)

ちょい高? 新型iPadは599ドルから販売との情報

170321nipad599.jpg

3月22日(日本時間)に発表されると噂の「新型iPad(あるいは小型iPad Pro)」は599ドル(約6万7000円)から販売されると、海外サイトの9to5Macが伝えています。この小型iPad Proは9.7インチディスプレイを搭載し、32GBと128GBモデルがラインナップされるとのこと。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

160319pencilapp.jpg

22日のイベントのもう一つの目玉と噂される、「新型iPad」。App Storeのアプリ紹介に、その新型iPadがApple Pencilに対応すると読み取れる説明が発見されました。

記述が見つかったのは、グラフィック系アプリの「Astropad Graphics Tablet」。その説明に「Apple pencil support for new iPads(Spring 2016)」との説明がありました。iPad ProではなくiPads、さらに22日に登場する新型iPadは「小型iPad Pro」としてApple Pencilに対応するという噂も、今回の記述の信憑性を高めています。

なお、Astropad Graphics Tabletはアップルの元エンジニアが開発した、iPadをMacの液晶タブレットとして使える高機能グラフィックアプリです。現在アプリはストアで閲覧することはできませんが、小型iPad ProがApple Pencilに対応したらぜひ試してみたいソフトの一つですね!

source: Apple Insider

(塚本直樹)

iPhone SEの見た目はiPhone 5sとほとんど一緒に?

160318_apple_rumors_iphone_5_s.jpg

近日の発表が噂される「iPhone SE」のデザインは「iPhone 5sとほぼ同一」だと、海外サイトの9to5Macが報じています。

以前、iPhone SEはiPhone 5sをベースにカーブしたデザインになるとされてきました。しかし、9to5MacによるとiPhone SEのエッジは角ばっており、ボタン類やスピーカー、背面もiPhone 5sと似たものになります。ディスプレイは「わずかに」カーブする可能性がありますが、ほぼ気づかないレベルとのこと。また側面や背面は全体的にマットな仕上がりになります。

top image by mingman / Shutterstock.com

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

新型iPhoneのパッケージ画像が流出! 名称は「iPhone SE」で確定か

160318ncase_480.jpg

日本時間の3月22日に開催されるアップルイベントを直前にして、新型iPhoneのものとされるパッケージ画像が流出しました。パッケージには「iPhone SE」との記載があり、新型iPhoneの名称がiPhone SEになる可能性が高そうです。

今回のパッケージ画像は中国市場向けのもので、その他にも「16GBモデル」や「NFC」との記載があります。iPhone SEはApple Payに対応するとの情報があり、NFCはApple Payのために利用されそうです。また、iPhone SEには16GBモデルのほかにも64GBモデルが登場すると噂されています。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

デュアルレンズカメラなiPhone 7 Plus画像が初流出? スマートコネクタも搭載か

160317niphone7camera.jpg

デュアルレンズカメラを搭載した「iPhone 7 Plus」らしき画像が、インターネット上に流出しています。

画像で目を引くのが、横に2つ並んだデュアルレンズカメラ。レンズ周りの出っ張りも大きくなっているのは若干残念なところです。一方、iPhone 7のカメラはシングルレンズで若干大型化するとの情報も伝わっています。

背面のアンテナ線は上下縁に移動し、さらに本体下部に「3つのドット」が確認できます。実はiPad Proにも似たような3つのドットの「スマートコネクタ」が搭載されているんです。もしiPhone 7 Plusがスマートコネクタを搭載するのなら、どんな周辺機器が登場するのか非常に楽しみです。

下の画像は今回の情報を元にしたレンダリングです。色がつくと、ちょっとかっこよく見えますね。

160317niphone7camera2.jpg

rendered image by Feld & Volk

source: MacRumors

(塚本直樹)

iPhone SEの動画が初流出? 予想となんかちがう…

160317_iphone_se_4k.jpg

iPhone SEは「背面カメラで4K解像度のビデオ録画」が可能になると、Apple Insiderが報じています。

報道によると、今後公開される予定のiPhone SEのプロモーションビデオでは4Kビデオ録画を含む「画像処理能力の高さ」がアピールされています。また、このビデオはニューヨークで撮影されたとのこと。

iPhone SEは4インチディスプレイや高性能プロセッサ、1200万画素カメラ、NFC機能を搭載するものの、「3D Touch」には対応しないとも噂されています。

top image by 1000 Words / shutterstock.com

source: Apple Insider

(塚本直樹)

iPhone SEの動画が初流出? 予想となんかちがう…

160316niphoneseleaks.jpg

3月22日(日本時間)のイベントでの発表が期待されている4インチサイズの「iPhone SE」ですが、その実機かモックらしき動画がインターネット上で公開されました。動画に登場する端末は動作しませんが、そのデザインはまさに「iPhone 6sの小型版」。

160315niphonese.jpg

160315niphonese2.jpg

以前の情報では、iPhone SEはiPhone 5sとほぼ同一サイズで、ケースの流用も可能だとされています。しかし動画のiPhone SEはiPhone 5sと薄さや形状が違います。また以前に流出したiPhone SEのレンダリング画像(下)やケース画像ともデザインが大きく異なります。

160315niphonese3.jpg

時期的にはiPhone SEの本体が流出してもおかしくはないのですが、はたして今回の端末は本物のiPhone SEなのでしょうか? なお、iPhone SEはiPhone 6sと同等のプロセッサやNFC機能を搭載し、ローズゴールドを含む4色カラーで450ドル(約5万1000円)程度にて販売されると噂されています。

source: BGR

(塚本直樹)

iPhone 7は背面カメラがちょい大きめ? 3Dレンダリングが流出か

160315niphone7render1.jpg

iPhone 7」とされる3Dレンダリングがインターネット上に流出しています。

画像を見ると、iPhone 7は背面カメラが若干大きく、また本体縁側に移動しています。詳細はわかりませんが、カメラ画質の向上が期待されます。また、背面のアンテナ線は本体縁に沿うように配置されています。

160314niphone7cad2.jpg

こちらの画像は、今回のリークを元にした「iPhone 7の予想レンダリング画像」です。カメラのアップグレードがあると嬉しいのですが、はたしてどうなるのか…。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

iPhone SE登場後もiPhone 5sは死なず? 350ドル以下で安売りか

160314iphone5s350ss.jpg

ウォール・ストリートの複数のアナリストが、「アップルはiPhone SE発表後もiPhone 5sを販売し続けるだろう」と報告しています。

アナリストの報告によれば、iPhone 5sは250〜350ドル(約2万8000円〜4万円)程度に値下げされ販売が継続されます。同等のアプローチはiPhone 4sでも行なわれ、インドでのシェア向上に役目を果たしました。ただし、アメリカや日本のように成熟した市場ではiPhone 5sの販売継続はされない可能性があります。

また、iPhone SEは450ドル(約5万1000円)で発売されると予測されています。

image by Zeynep Demir / Shutterstock.com

source: Apple Insider

(塚本直樹)

Apple Watchで緊急コールができる? 新特許が登場

160313nwatch1.jpg

アップルは「Apple Watchで健康上のアラートを発する」特許を出願しました。

この特許では、Apple Watchが医療関係者や警察、消防などが必要なとき、アラートを送ることができます。具体的にはiPhoneと連携して、不整脈や心停止などを検知できるとしています。また、まずアラートを家族に発し、次に緊急機関に連絡するなどの優先順位の設定も可能です。

Apple Watchはよりヘルスケア向きの機能を搭載する予定だったといわれており、今後のアップデートが期待されます。

source: USPTO via MacRumors

(塚本直樹)

小型iPad Proの流出ケースにキーボードコネクタっぽい穴を発見!

160311nipadpro971.jpg

日本時間で3月22日午前2時より行なわれるイベントでの発表が予想される「9.7インチの小型iPad Pro」のケース画像が流出しました。ケースには上下に4つのスピーカー穴、そして外付けキーボードカバーを接続するためのSmart Connectorらしき穴が確認できます。

source: Cult of Mac

(塚本直樹)

5.8インチの新型iPhoneは曲面ディスプレイを搭載?

160311niphone58wrap.jpg

「5.8インチの新型iPhone」は曲面ディスプレイを搭載する可能性があると、海外メディアが指摘しています。

先日、2017年か2018年に登場する新型iPhoneは5.8インチの有機ELディスプレイを搭載すると報じられました。アップルは以前より曲面ディスプレイを搭載したiPhoneの特許を出願しており、有機ELはまさに曲面ディスプレイを実現することができます。これが実現すれば、将来のiPhoneには「Galaxy S7 Edge」のように曲面ディスプレイ搭載モデルが登場するのかもしれません。

160311niphone58wrap2.jpg

source: MacRumors

(塚本直樹)

流出したiPhone SEケースのレンダリングはiPhone 5sに激似...

160311niphonesecaseren.jpg

「iPhone SEケースのレンダリング」とされる画像が流出!

3月22日(日本時間)のイベントでの発表が期待されるiPhone SEは4インチディスプレイを搭載し、iPhone 5sのエッジを丸めたようなデザインになると噂されています。今回Spigenから流出したiPhone SEケースのレンダリングは、外観はiPhone 5sとほとんど変わりません。電源ボタンの位置もフラッシュの形状もiPhone 5sと一緒です。

また、iPhone SEはiPhone 5sと同一サイズだとの情報もあります。

160311niphonesecaseren2.jpg

source: MacRumors

(塚本直樹)

リキッドメタルなホームボタンのiPhoneがそのうちくるかも!

160311nliquid.jpg

アップルは「リキッドメタル製のホームボタン」に関する特許を取得しました。

リキッドメタルとは特殊な合金で、強度が高くて腐食に強く、軽量であるなどの特徴があります。今回の特許はリキッドメタルの「元の形に戻ろうとする」特徴を活かして、「圧力検知が可能なホームボタン」へ利用することが説明されています。また、リキッドメタルを利用してホームボタン部品の製造を簡単にするアイディアも盛り込まれています。

source: MacRumors

(塚本直樹)

え!? 将来のiPhoneには5.8インチの有機ELディスプレイが搭載される?

160311_oled_display.jpg

「5.8インチの有機ELディスプレイを搭載した新型iPhone」が2017年か2018年に登場すると、台湾紙のDigiTimesが報じています。

報道によれば有機ELディスプレイを供給するのは主にサムスンで、後にLGやジャパンディスプレイも参加します。有機ELディスプレイは薄くて軽く、曲げることができ、また画像はシャープでコントラストが高いという特徴があります。以前にも、日本経済新聞はアップルが将来有機ELディスプレイをiPhoneに採用すると報じていました。

top image by Zeynep Demir / shutterstock.com

source: MacRumors

(塚本直樹)

今年はデュアルレンズを搭載した「iPhone Pro」が登場!?

160309applerumors.jpg

今年アップルはiPhone 7とiPhone 7 Plusだけでなく、デュアルレンズを搭載した「iPhone Pro」も発表すると中国サイトのMyDriversが伝えています。

iPhone 7 Plusがカメラの違いにより2バージョン登場することは、アナリストのミンチー・クオ氏も指摘していました。iPhone Proという名称は少し耳慣れませんが、小型モデルの「iPhone SE」のようにiPhoneのネーミングルールが変わるのかもしれません。

なお、iPhone 7ではイヤホンジャックや背面アンテナ線の廃止、そして防水仕様が噂されています。

source: MacRumors

(塚本直樹)

iPhone 7、iPhone 6sからさらに1mm薄くなる?

160309_applerumors0.jpg

今年登場する「iPhone 7」はiPhone 6sより1mm薄くなると、Macお宝鑑定団Blogが伝えています。

iPhone 7ではイヤホンジャックの廃止や背面のアンテナ線がなくなるなど、大幅なデザイン変更が伝えられています。さらに底面スピーカーはステレオとなり、ライトニングコネクタの薄型化もありえるそうです。

ただし背面カメラは飛び出したままでデュアルレンズは搭載されず、防水機能への対応はなし。iPhone 7 Plusでもデュアルカメラの搭載は不明だとしています。

source: Macお宝鑑定団Blog

(塚本直樹)

9.7インチのiPad Proは1200万画素カメラ/4K録画の本気仕様に?

160309_applerumors1.jpg

今月発表されると噂の「小型iPad Pro」は1,200万画素カメラを搭載し、4K解像度のビデオ録画ができると9to5Macが伝えています。

この小型iPad Proは9.7インチディスプレイやiPad Proと同等のプロセッサ、Apple Pencil、Smart Keyboard、4スピーカーを搭載するなどかなり高性能なモデルになるとの噂。さらに、iPad Air 2よりもディスプレイ品質が向上するとの情報もあります。

また同日の発表が期待される4インチの「iPhone SE」にも1,200万画素カメラが搭載されると噂されています。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

iPhone SE、まさかの1200万画素カメラを搭載してくる? #iPhone #Apple

160308iphonerumours.jpg

これ、もう本命だよね?

3月に登場すると噂の「iPhone SE」ですが、その背面カメラは1200万画素の高画質なものになると著名アナリストが報告しています。

さらに、iPhone SEは高性能プロセッサやNFCによるApple Payにも対応し、価格は400ドル〜500ドル(約4万5000円〜5万6000円)と廉価になるとのこと。

image by Cult of Mac

source: BGR

(塚本直樹)

iPhone 5seじゃない、我が名はiPhone SEだ

160308aip5sek00.jpg

Windows 98 SEみたい

アップルの3月21日のイベントで登場するのはiPhone 5seではなく「iPhone SE」だと、海外メディアが報じています。その理由は「消費者を混乱させないため」。

iPhone SEはiPhone 6sとほぼ同等の性能を持つとされており、その意味からも「5」がないほうが妥当でしょう。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

アップルイベントは3月21日!? iPhone SEや小型iPad Pro発表か

160229applerumors2.jpg

アップルの新製品発表イベントが3月15日でなく、3月21日開催になったと複数メディアが報じています。

発表が期待されるのは4インチディスプレイを登場した「iPhone SE」や小型の新型iPad Pro、それにApple Watchバンドの新ラインナップとの噂。

image by Lester Balajadia / Shutterstock.com

source: The Next Web

(塚本直樹)

iPhone 7のカメラ画質はデュアルレンズでこんなによくなる

160229Applerumors.jpg

細かい文字も、くっきりはっきり。

iPhone 7に搭載されると噂のデュアルレンズカメラ。以下の動画はCorephotonicsという会社による技術のデモです。

壁の細かい文字をズームすると…おお、細かい文字がくっきり読めます! 従来のスマホカメラとの違いは一目瞭然。

また、台湾紙のDigiTimesによると、iPhone 7のサプライヤーがデュアルレンズカメラ用の部品などの製造準備にとりかかっていると報じています。iPhone 7はカメラがウリになるかもしれませんね。

source: BGRDigiTimes

(塚本直樹)

iPhone SEの3Dレンダリング流出か。思ったよりもiPhone 5sっぽい?

160228niphonese1.jpg

丸みはすくなめ。

3月のイベントで発表されると噂の「iPhone SE(あるいはiPhone 5se)」ですが、9to5Macがケースメーカーから入手したiPhone SEの3Dレンダリングを公開しました。

情報によると、iPhone SEのサイズはiPhone 5sとほぼ同じ。ただし、電源ボタンが側面に移動しているなど細かな違いがあります。本体エッジやディスプレイガラスは若干カーブしていますが、iPhone 6ほどは曲面になっていません。

160228niphonese2.jpg

source: 9to5Mac

(塚本直樹)

iPhone 7とiPhone 5seはこうなる? コンセプト画像が登場

160222applerumors4.jpg

3兄弟みたいでかわいい。

今年の登場が期待される「iPhone 7/7 Plus」と「iPhone 5se」のコンセプト画像を、Curvedが制作しました。

iPhone 5seはiPhone 5sをベースとしながらも丸みのあるデザインになり、ピンクカラーが登場。そしてiPhone 7/7 Plusでは背面のアンテナ線がなくなり、フラットなデュアルカメラが搭載されるというのがもっぱらの噂。

source: Cult of Mac

(塚本直樹)

「iPhone 7」にはLightningイヤフォンが付属?

160222apple_rumors.jpg

さようなら、いつものイヤフォン…。

MacRumorsによると、今年登場する「iPhone 7」にはLightningコネクタを搭載したイヤフォンが付属します。ただ、純正イヤフォンへのノイズキャンセリング機能の搭載は2017年まで待たなければいけないようです。

また、iPhone 7ではイヤフォンジャックのそばにもう1つスピーカーが搭載されるとの噂もありますよ。

Top image by Bloomua / Shutterstock.com

source: MacRumors

(塚本直樹)

「iPhone 7」はホームボタンも「3D Touch」に?

160209ntouchiphone7.jpg

ホームボタンに新しい機能がくるのかな?

アップルが出願した特許によると、同社はiPhoneのホームボタンへの「タッチ強度を測定する機能」の追加に興味を持っているようです。iPhoneのホームボタンはすでに指紋認証センサーのTouch IDを搭載していますが、特許では、Touch IDとタッチ強度を測るセンサーの両立を考えていることがうかがえます。

source: USPTO via Dailymail

(塚本直樹)

絶対欲しい! リキッドメタルをまとったiPhone 7のコンセプト

Applerumors3-ex.jpg


いつか、こんなクールなiPhoneを手にする日がくるのかな。

ウクライナのデザイナーHerman Haidinさんが制作した「iPhone 7」のコンセプト。リキッドメタル(金属ガラス)を本体に使い、iPhone 6sの半分以下の薄さとベゼルレスな両面スクリーンを実現しています。詳細はBehance.netでどうぞ。

iPhoneにはたびたびリキッドメタルの採用が噂されてきましたが、まだ実現していません。今度こそ…?


source: Behance.net via BGR

(塚本直樹)


iPhone 5se、 iPad Air 3:ローズゴールド登場?


150828niphonenewcolor.jpg


ローズゴールドがもっとたくさんのモデルに!

9to5Macによると、3月に発表されるとうわさの4インチサイズ「iPhone 5se」にはシルバー、スペースグレー、ゴールド、ローズゴールドの4色が登場。さらに、 iPad Air 3にもローズゴールドの新色が追加とのこと。

さらに、12インチの新型MacBookや新型iPad miniにもローズゴールドモデルの追加が計画されていがるそうですが、それらの登場は3月の春イベントよりも後になりそうです。


image via 9to5Mac

source: 9to5Mac

(塚本直樹)


iPhone 7:カメラの出っ張りが無くなる?


160209Applerumors1.jpg


カメラ化したiPhoneだからデザインもこだわってます。

アップルが今年秋発表と言われる「iPhone 7」には、背面カメラの出っ張りが無くなるという噂を、Mac Rumorsがレポートしています。iPhone 7のカメラモジュールは薄型仕様に改良されて、iPhone 6や6sと同じデザインを受け継ぐ予定。

また、iPhone 7の背面からは、横一直線のアンテナバンドも無くなる設計に変更になると、新たなデザインの噂も浮上。


image by Zeynep Demir / Shutterstock.com

source:Mac Rumors

(Yohei Kogami)

2月までの#iPhone #Apple噂まとめこちら