iPhoneを分解して自動分別するリサイクルロボ「Liam」

2016.03.22 02:56
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160322apllk00.jpg


iPhoneのリサイクルも自動化です。

イベント恒例の自慢タイムに発表された環境への取り組みの1シーン。そこには古いiPhoneをスキャンして、リサイクルできるパーツを自動で分別するというロボット「Liam」がありました。液晶、ネジ、カメラ、ボディが分別され、ソーラーパネルに生まれ変わったり、新しいiPhoneや他のハードウェアの素材となるんですって。


160322apllk01.jpg


古くなったiPhoneをアップルストアへ持ってくれば、全部リサイクルますよ〜、環境への貢献にもなりますよ!ってことみたいですね。

単純にリサイクルしてますよ〜。じゃなくて、テクノロジーを使った高度に自動化されたリサイクルってのがカッコイイ


source: アップル

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア