Netflixのリブート版「ボルトロン」予告編解禁

あの時が蘇る。

あの「ボルトロン」がNetflixにて復活するというニュースを聞いて歓喜した人もいるでしょうが、多くの人は「アノボルトロン?」ってな状態ではないでしょうか?

ボルトロン(Voltron: Defender of the Universe)は、アメリカ合衆国のテレビアニメシリーズ。

1984年から1985年まで全125話が放送された第1シーズンはいずれも東映とバンダイが制作に関わった『百獣王ゴライオン』と『機甲艦隊ダイラガーXV』という全く関連性のない2つのアニメを統合して作られたハイパーリンク形式によるストーリーとなっている。

Wikipediaより引用)

ボルトロンはアメリカで大ヒットし、関連商品も山のように制作されました。このリブート版が現在製作中、Netflixで配信が決定していました。今回、チラ見せの予告編と配信スタート日が公開。6月10日開始です。日本での配信はどうなるのでしょう。日本ではメジャー作品ではありません。が、そこは合体ロボの元祖ジャパン、好きな人、懐かしく思う人もそこそこいるのでは。

子どものときに見たロボットアニメが現代リブートされて復活するとは、ファンにはたまらないでしょうね。中学のとき手の届かなかったハイテクシューズを何足も買うような、なんとも言えない充足感と感慨深さを味わえます。これを機に、Netflix契約するって人もいるかもしれませんが、こういう目の付けどころはNetflix上手いですよね。感心しちゃう。

source: YouTube - DreamWorksTV

Andrew Liptak - Gizmodo io9[原文

(そうこ)