DIYできる。「自分以外から見えない」ブックライト

201603030_mienailed1.JPG

隣からだとまったく見えない…!

市販のブックライトは当然本を照らすのが仕事なので、どこから見ても明るくなってしまいます。tempescope開発者の河本氏もそんなブックライト愛好者だったようですが、幸か不幸か、お子さんが隣で寝ていると、怒られるのかブックライトを点けられないように…。

そんな過酷(?)な夜の読書タイムに閃いたのが「自分以外から見えない」ブックライト。

201603030_mienailed2.gif

正面以外の角度から見ると…。

ご覧のとおり、読んでいる人からは煌々と照らされているように見えますが、隣から見るとまったく分からないレベルです。

201603030_mienailed3.png

仕組みは、覗き見防止フィルムの特性(直角の光は通し、角度のある光は遮断する働き)を利用。これをLEDの上から貼ることで、正面(読者が居る方向)のみに光を出し、周りには光を漏らさないようにしています。

嬉しいことに河本氏がウェブサイトやYouTubeで製作方法を公開してているので、材料さえあれば簡単にDIYできちゃいますよ。

ゲームボーイ全盛期にこれがあったら、どうなっていたことか…。

source: 河本の実験室

(ロバーツ町田)