テキサスで起きた銃撃事件、犯人はホバーボードに乗っていた

テキサスで起きた銃撃事件、犯人はホバーボードに乗っていた 1

テキサス州はダラスで、銃事件が発生しました。

近年、アメリカでは今まで以上に銃事件が急増していますが、今回の事件はいささか事情が異なります。なんせ、犯人はホバーボードに乗っていたのですから。

事件現場となったのは、早朝4時のガソリンスタンド。ホバーボードに乗った男を見た被害者男性が、車で送りましょうか?と申し出たところ、男は男性に向って発砲。その後、そのままホバーボードに乗って逃走しました。記事執筆時点(日本時間3月4日午後5時)で、続報は出ておらず、犯人はまだ捕まっていません。撃たれた男性は、腕に怪我を負ったものの命に別状はないということです。

馬ではなくホバーボード。テキサスだけに現代のガンマンなんて言われていますが、そんなカッコいいもんじゃありません。犯罪です。今までにも、ホバーボードが犯罪に関係したことはありましたが、ギャグのような万引きや、ホバーボード自体を盗むというものでした。銃撃事件でホバーボードが使われたのは、今回が初めてのケースです。

source: Fox 4

Matt Novak - Gizmodo US[原文

(そうこ)