宇宙で赤く光る雲のようなものは、実は巨大な星だった

160304redclouds.jpg

この赤く光る雲、綺麗だけどなんか不思議な感じですよね。この不思議の正体は雲の後ろに隠れているんです。

ヨーロッパ南天天文台が発表した1万2千光年先にある赤い雲 (RCW 106))の画像。天文学者のみなさんがこの赤い雲をよーく見てみると実はこれ、ただの雲だけじゃなかったんです。星雲の中にあるものすごい分厚い雲のうしろにだけに形成される巨大な星たちが隠れていたんです。その大きさ太陽の数倍

この星がものすごく大きくて明るいのにも関わらず、雲がとても分厚いため私たちが見えるのは、モヤから射すぼんやりした光だけです。この巨大なO型星は300万に1つのとっても珍しい星で、しかも短命。科学者たちは、こんなに大きな星がどうやって未だに持ちこたえているか不思議でたまらないそうです。今回こうしてやっと赤く輝く雲RCW 106のうしろにO型星が確認されたわけですが、研究者たちはこの巨大で不思議な星についてさらに研究をしていきたいと語っています。

image by ESO

Source: ESO

Ria Misra - Gizmodo US[原文

(リョウコ)