スキーをバイクで引っ張る最高にスリリングなスキージョーリングとは

危険度高そうだけど最高に面白そう!

スキーにロープをくくりつけて、まずそのロープを握ります。そしてそれをバイクがぐんぐん加速しながら引っ張り、一気にトップスピードに乗って雪の道を走る

これがスキージョーリングというスポーツの大まかなやり方です。スキーに乗るのは人でも犬でも、はたまた馬でもOK。バイクの代わりに四輪バギーが牽引することもあります。スカンディナビア、カナダ、ロシアといった雪が多い地域で長い歴史があり、レースも開催されています。一度冬季オリンピックのデモンストレーション競技にもなりました。

バイクに乗っている側はスピードを上げて走り回り、スキーに乗っている側は顔面を雪に覆われることになります。最悪の場合、スキーにつながったロープが物や人に絡まってひどい転倒を体験することも…。まあつまり、とぉーってもスリリングなスポーツなわけですが、その分ものすごくおもしろいのも確かです。

下の動画はスキーに乗っている人の視点で撮影されていますが、同じレースの他の視点の動画もあるので、気になる人はそちらもどうぞ。

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文

(SHIORI)