アウトドアライティングの世界が変わるストロボ用望遠レンズ

2016.03.12 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160306-Image34.jpg


大事なことなのでもう一度。これは、ストロボ用の、望遠レンズです。

デジカメのアクセサリーポートに接続する中型~大型クリップオンストロボには、もともとズーム機能が備わっています。たとえばニコンSB-700は24~120mm、SB-910は17~200mmの焦点距離をカバーします。ゆえに300mmを超える望遠レンズを使っていると、狙い通りの明るさの光が得られないことがあります。


160306-Image32.jpg


Kickstarterで資金調達中の「MagBeam」はクリップオンストロボの望遠レンズ。もっともシンプルなセットだとスヌート代わりのチューブとフレネルレンズの組み合わせで、500mm級のレンズで捉えた被写体にも強い光を届けることができます。

今までにも同様のプロダクツはありました。しかし大きくてセッティングが面倒。でも「MagBeam」はゴム状のベースユニットをクリップオンストロボにとりつけて、チューブとフレネルレンズを差し込むだけで準備完了です。らくちんです。


160306-Image17.jpg


MagMaskというスリットが付属するプランもあります。一風変わったポートレートを撮影できる特効薬になりそう。


source: Kickstarter

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SONY デジタルスチルカメラ Cyber-shot RX10 2020万画素CMOS 光学8.3倍 DSC-RX10
  • ソニー
  • 学研カメラムック プロの技を身につける ストロボテクニック完全マスター
  • 学研プラス
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア