「笑いの力」でロボットが草を生やします

2016.03.13 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160309wak00.jpg


幸せの相互作用

綺麗に表現するならばそんな感じのプロダクトかもしれません。

インターネットではよくよく単語が略されます。たとえば最近多く見かけるのが、「おもしろいwwww」といったように「w」を連続して入力する表現。w=(笑)の略であるわけですが、wを連続して入力することで、大笑いといった表現を表しています。また、この場合「w」の形を草に例え、大笑いすることを『草生える』といった表現をすることも。

そんなネット上のいち記号を、現実のものへと転化させ、地球の環境問題を改善しようとするプロダクトが誕生したのです!



大草原不可避。

いや、しかし…です。現段階では「お前の理屈はおかしい」といったプロダクトですが、インターネットへのリアクションを現実世界にフィードバックする。という着眼点は素晴らしい発想です。

ネット世界と現実世界。以前は隔離されたこの2つの世界はSNSやテクノロジーの力により、すでに密接した世界になってきました。我々はそろそろこの2つの世界を、ひとつのものとして捉えるべきステージに到達すべきなのかもしれません。

でもまぁ、このアプローチは流石に草生えるわwww


source: ニコニコ動画

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア