あのシュワちゃんは本物のシュワちゃんじゃなかった?!

あのシュワちゃんは本物のシュワちゃんじゃなかった?!  1

映像の中には「ネタバレ」もありますので、ご注意下さい。

ここまで凄いと本当の役者っていらなくなりそう。

ターミネーターシリーズの最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」のVFXメイキングシーンが制作を担当したイギリスのムービング・ピクチャー・カンパニーから公開されました。

ロボットや背景などは容易に作られたものだとわかりますが、まさかアーノルド・シュワルツェネッガー氏が演じる若かりし頃のT-800もフルCGだとは思いませんでした。てっきり、シュワルツェネッガー氏が演じ、その映像を加工しているものだと思ってました。このアップなんて、もうほとんど人でしかありません。

あのシュワちゃんは本物のシュワちゃんじゃなかった?!  2

1本の映画をこのクオリティーで制作するのは大変だとは思いますが、役者がいらなくなる未来もありえそうです。事実がわかってから観直しても、人にしか観えませんからね。そして、この質感でVRの世界を再現されたら現実との境目がわからなくなりそうで怖くなりました。

観る側も作る側もリアリティーを求めていますが、越えてはいけないリアリティーもあるのではないかと、考えさせられました。

source: YouTube MPC公式

(okeyuhi)