フェイクです。オバマ大統領がドナルド・トランプ氏のアレな絵を見て笑ってる写真

160322_obama_trump_fake.jpg

中学生じゃないんだから。

先日、アメリカ大統領として88年ぶりにキューバを訪れたオバマ大統領。歴史的な訪問に湧く現地ですが、一方でソーシャルメディア界隈では、こんな画像が拡散されています。

満面の笑みを浮かべて両手で指し示しているのは、全裸のトランプ氏の肖像画。まぁ要するに、小さいねって笑ってる写真だとのフレコミです。

多くの冷静な方なら気づくとは思いますが、これは完全なフェイク。泣く子も黙るアメリカ大統領が、さすがにこんなお下劣なことしないですよね。

160322_obama_trump_fake_2.jpg

ただややこしいのは、元画像と言われている、アメリカの人気アニメ「Beavis and Butt-Head(ビーバス・アンド・バットヘッド)」の絵が飾ってある写真も、実はフェイクだということ。こちらは以前、美術館のスタッフが「オバマ大統領も大ファン!」なんてキャプションをつけて拡散しちゃったものなんです。

もし今後ソーシャルで見ることがあったらフェイクだと教えてあげてくださいね。それに、拡散するならこのカストロ議長との抱擁にしましょう。こちらは紛れもない本物で、歴史的な瞬間ですよ。

source: Twitter, Fox5

Matt Novak - Gizmodo FACTUALLY[原文

(渡邊徹則)