人気のロードスターにリトラクタブルハードトップ追加

人気のロードスターにリトラクタブルハードトップ追加 1

クーペからタルガトップへトランスフォーム。

原点回帰、軽量コンパクト化した新型マツダ ロードスターの「リトラクタブルハードトップモデル」がニューヨーク国際自動車ショーで初公開されます。現地名は「Mazda MX-5 RF」、先代にもあった電動でルーフが格納できるというものですが、今回はファストバックスタイルで閉じるとクーペ、開けるとタルガトップにトランスフォーム。その変貌は動画でどうぞ。

しかも10km/hまでなら走行しながらでも開閉可能、後ろに備わる窓も開閉できるので、風を自由にコントロールできます。

人気のロードスターにリトラクタブルハードトップ追加 2

閉じた時のクーペスタイルがまたいい上に、何が凄いってルーフを開けても閉めても、トランク容量には影響がないというところ。これなら普段使いにクーペスタイル、天気のよい時期はオープンエアーを楽しむことが気軽にできますね。

人気のロードスターにリトラクタブルハードトップ追加 3

いっそのことヘッドライトもリトラクタブルにしてもらえると、もっと原点回帰なんですけど、どうでしょうマツダさん。

source: MAZDAマツダ公式ブログ

(野間恒毅)