大人のぬりえ人気爆発。出版業界が一時的に盛り返すほどの売れ行き

2016.03.15 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160314adultcoloringbooks.jpg


人気だ人気だとは思っていましたけど、思っていた以上に人気です、大人のぬりえ。売上げがね、急増どころか爆増しているのです。そう言う私も、この爆増を後押しした1人、祖母へのプレゼントとして購入しました。

Quartsは、グーグル検索で大人のぬりえの伸びに注目しています。2015年、大人のぬりえへの世間の興味はすごいものがありました。グラフで見ると一目瞭然。実際、売上げも2014年の100万冊から、2015年は1200万冊へ。


160314adultcoloringbooks01.jpg


急激な伸びは、出版業界にとって良いニュースでも悪いニュースでもあります。Fortuneによれば、2015年の紙の本の売上げは2%アップしたといいます。ぬりえの力です。なんと、米アマゾンでのベストセラー書籍トップ10のうち5つが大人のぬりえなのですからね。紙の本の売上げが年々減少している中、出版業界にはうれしいニュースです。が、長期的な目で見ると、そうも言っていられません。一時的な増加は、しょせん一時的なもの。これからずっとぬりえ頼りではいられませんもの。

出版業界の心配はさておき、低迷しがちな業界を一時的とはいえここまで盛り上げる大人のぬりえの魅力はすごい。やってみた人いわく、本当に本当に本当に楽しいんですって。次は自分用に買ってみるかな。


source: Quartz, Fortune

Andrew Liptak - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア